「しっかり食べて食事管理!運動無しで2カ月で-10キロ」

今まで私は自分の体重と向き合う事を避けてきました

「まだぽっちゃりぐらいだろう」
「ガリガリすぎると老けて見える」
「白飯好きだからむりだな~」

なんて言い訳ばかり

その割に時折テレビで

「ダイエットには黒酢がいい」

とか

15分ストレッチするだけで1週間で-3キロ」

など芸能人がやっていると、期待してやってみるが、続けられないし、結果も出ない。

諦めて、好きなものを好きなだけ食べてきた結果人生最大の82キロに、、、それでも真剣にダイエットしませんでした。

しかし突然その日はやって来ました

人生で一番体重が増え、足を捻挫し、酸欠で失神した日です
誰にでも起こりうる2つの事故(九死に一生))

 

このままではいけません

健康の為にも子供の為にも真剣にダイエットすると決心しました。

幸いお店でインナービューティーの勉強をしていた事もあり、正しい知識も入って来やすい環境です。

越智さんやAYAさんも、産後太りに悩んでいて一緒にやると言ってくれてるし、これはもうやるしかないですよね!

まずはテーマを決めます。
我々三人のテーマは

「若々しく痩せる」

ただでさえデリケートな年頃です。せっかく痩せても疲れて見えては残念な感じになってしまいます。基本の食事を大事にして、補えないものはきちんとサプリで補う。特に基本のビタミンは肌に直結しますので最重要事項です。

やる上で三日坊主にならず長く続けて結果を出すためにいくつか自分だけの優しいルールを作りました。(越智さんとAYAさんはやってません)

1.「運動しないで痩せる」

これは一番大事です。そもそも重くなってしまった体です。痩せている人が健康の為に運動するのとはわけが違います。怪我防止の為にも絶対やりません。

2.「お腹いっぱい食べる」

これもすごく大事です。一生懸命働いて、ひもじい思いをしてダイエットが続くわけありません。きちんと食事をとる喜びを感じながら痩せたいです

3.「それでもお腹がすいた時たとえ深夜でも間食する」

これは夜型の自分への最大の譲歩です。我慢した反動でドカ食いしてダイエットをやめてしまってはもともこうもありません。最短ルートで痩せるのではなくちょっと回り道しながら目的地に行こうと思います。

 

先ず食生活とサプリですがきっちり管理されました。

そしてしっかりおなか一杯食べました。(食事はこんな感じです)

問題の深夜におなかがすいた時ですが、よくダイエット雑誌などに

「おなかがすいたら無塩アーモンドを4粒くらい食べてください」

とかありますよね。

 

 

 

足りません

リスじゃあるまいし足りません

私は三日に一度ミックスナッツを一袋食べていました。

またそれ以外の日は「よっちゃんイカ」をオールフリーで頂いてました。

多分ダイエット的にはNGなんですが、今までより格段にバランスのいい食事をとっているので大丈夫なはずです。

こんな感じで気負うことなくダイエットを続けてくと、、、

減っていくではないですか

1キロ、、

また1キロと、、

 

 

2カ月たつ頃にはこのぐらい変わりました

 

 

 

 

 

全体写真は1年前との比較ですが

ダイエットを始めたのが6月で8月の終わりには72キロになり今11月ですがキープ出来てます。来年にはもう少し絞って20代前半の体重まで戻していきたいです!

今までダイエットは辛い、頑張らないと結果が出ない、など気合を入れてやるものだと思ってたのですが、栄養の基本的な事を学んで、緩く長く続ければそれなりに結果は出ると実感しました。

ダイエット中にお客さんが同じ様に真似したところ、4キロ痩せちゃった人もいます。

気になった方はお伝えしますので、お気軽にお声かけください^ ^

関連記事

  1. 縮毛矯正を展示する!

  2. 超ばっさりからのストレート そしてあきたらパーマ

  3. 1日先生in戸田第一小学校!

  4. 話題の☆

  5. 健康志向

  6. クール炭酸スパ☆